悪質な競馬予想サイトに騙されない為に

騙される方のほとんどは、情報弱者ですが、
悪徳競馬予想サイトの存在を知っていても『自分だけは大丈夫』と思っている方も多いでしょう。

自己防衛するためには、悪徳競馬予想サイトが発する不自然な文言に敏感になる事も大切です。

■これまで多かったのが関係者情報

以前から競馬予想サイトは元調教師、元ジョッキー、元厩務員などサイトの広告塔に使い宣伝してきました。一部の競馬予想サイトが実際に元関係者から予想を貰い(買い)会員に無料で公開したり、有料で販売したりしていますが、中には単なる広告塔というだけでサイトに所属しているわけでもなく、勿論、元調教師、元ジョッキー、元厩務員は予想などしていないにも関わらず元関係者の予想を高く売りつける悪質サイトもあります。

まず一つ言える事は、元関係者だからと言って予想が当たる訳ではありません。
実際に競馬のテレビ番組や各メディアに露出している元関係者の予想は当たっているでしょうか?実際には関係者の情報などそのレベルなのです。

簡単な事ですが、元関係者の情報を高額で売りつけてくる予想サイトは退会しましょう。
現在は競馬予想サイトもオープンでポピュラーになってきましたが、
過去には会員を騙す競馬予想サイトが現在よりも遥かに多く存在していました。

昔の手口は今よりも酷く、八百長をほのめかし
『調教師と話が付いている。確実に的中するから○○○万円振り込んでほしい』
というような殺し文句もあったほどです。

まず、1つ言える事は競馬で八百長など絶対にありません。
八百長をほのめかした時点で詐欺です。
絶対に的中すると言って情報を売ったら詐欺になります。
人が走るならまだしも、馬が走る競馬に絶対はありません。

今でもJRAは下記のように注意喚起しています。

 「JRA公認」「○△馬主会」「○△調教師会」などと称し、実際には存在しない団体や個人から極秘の情報提供を得ている、前もって結果が決まっているレースがあるなどと虚偽の広告・宣伝をして、会員を募集している悪質な予想・情報提供業者が存在します。
JRAにおいても、一部悪質な業者について把握しており、最近では、JRA公認をかたり、悪質業者が運営しているサイトへの誘引を図る勧誘メールを不特定多数の方に配信する事例も報告されています。当然ながら、これらの団体はJRA及びJRAの関係団体とは一切関係がない団体であり、これらの業者が広告・宣伝している「前もって結果が分かっているレース」等は、一切存在しません。また、JRA関係団体から直接電話などで競馬予想を勧誘することは一切ございません。
お客様におかれましては、このような悪質な予想・情報提供会社に騙されることのないようご注意ください。また、万が一被害に遭われた際には、最寄りの警察署等にご相談いただくことも含めて対応をご検討ください。

【JRAが把握している悪質な予想・情報提供業者の手口】
・『JRA公認』をかたり、JRAホームページのリンクやJRAのロゴマークなどを添付した広告・宣伝・勧誘を行っている
・あたかもJRAの関係団体と思わせる団体から情報提供を受けているとの広告・宣伝・勧誘を行っている
・『絶対的中する』との広告・宣伝・勧誘を行い、次々に高額な情報料を請求する
・『前もって結果が分かっているレースがある』との広告・宣伝・勧誘を行っている
・一般人や善意の第三者を装い、悪質な予想・情報提供業者への誘導を行っている など
悪質な予想・情報提供業者(高額な情報料・過大広告等)および勧誘メールにご注意ください!(JRAホームページより)

上記のように
JRAと関係のある競馬予想サイトは存在しません。

どのような形でもあたかもJRAと関係があるように思わせる文字があれば
直ぐにそんな競馬予想サイトは退会しましょう。
『自分は大丈夫』と思っている人が一番危険です。
知らず知らずの内に無駄な情報料を支払ってしまっているかもしれません。

一部、勘違いしている人も居るようですが
『競馬予想サイトで購入した情報が外れたから詐欺だ』

という方も多くいるようですが、
しっかりと運営している競馬予想サイトであれば
情報が必ず当たる訳ではない事を規約などに記載している筈ですので自己責任になります。
ですので詐欺ではありません。

詐欺というのは、人を騙す事を言いますので
競馬予想サイトの情報を購入した後ではなく
購入する前に詐欺が存在するのです。

競馬予想サイトから送られてくるメールや
サイト内の文言など、少しでもおかしいと思う事があれば
悪質な競馬予想サイトの可能性が高いので自身で気を付ける事が大切です。